エコロジー活動

赤羽歯科では、エコキャップ運動を推進し、積極的に参加しています!

私たちが普段なにげなく水分補給をするために飲んでいる「ペットボトル」のキャップは、ゴミとして捨ててしまう方も多いのではないかと思いますが、実はゴミではなく、大切な「命」を救うことができ、さらにCO2の削減に寄与することが可能な「リサイクルアイテム」だということはご存知でしたでしょうか?

赤羽歯科でもこのエコ活動を積極的に支援していきたいと考えており、各診療所にキャップを回収するための「回収ボックス」を2008年9月より設置し活動を始めました。

活動の仕組み

ペットボトルのキャップは、800個を焼却処分をすると6300gのCO2が発生してしまいますが、800個を集めてリサイクルすることで6300gのCO2が削減でき、発展途上国の子どもたちの命まで救うことができます。 赤羽歯科では皆様のご好意と努力で回収できたキャップを責任をもって取扱い致します。

eco_01

患者さんのご好意と、院内スタッフの地道な活動で、回収できた量は、2008年9月~2017年10月までの合計で7224.9kgものキャップを回収することが出来ました!

eco_02

2018年度
回収日 回収量(kg) *ポリオ *BCG はしか *MMR *DPT
2月 120.0kg 62.0人 165.9人 12.1人 8.5人 12.1人
3・4月 130.0kg 56.3人 168.9人 13.1人 9.2人 13.1人
5月 85.0kg 36.8人 110.4人 8.6人 6.0人 8.6人
6月 43.5kg 18.8人 56.6人 4.4人 3.1人 4.4人
7月 106.0kg 45.8人 137.7人 10.7人 7.6人 10.7人
8月・9月 100.0kg 43.2人 129.9人 10.1人 7.1人 10.1人
10月 115.0kg 49.7人 149.4人 11.6人 8.2人 11.6人
2017年度
回収日 回収量(kg) *ポリオ *BCG はしか *MMR *DPT
2月 140.0kg 60.6人 181.9人 14.1人 10.1人 14.1人
3月 80.0kg 34.6人 103.9人 8.1人 5.8人 8.1人
5・6月 161.0kg 69.6人 209.0人 16.3人 11.6人 16.3人
7月 70.0kg 30.3人 90.9人 7.1人 6.0人 7.1人
9月 140.0kg 60.6人 181.8人 14.2人 10.0人 14.2人
10月 100.0kg 43.3人 129.9人 10.1人 7.1人 10.1人
12月 90.0kg 39.0人 116.9人 9.1人 6.4人 9.1人
2015年・2016年度
回収日 回収量(kg) *ポリオ *BCG はしか *MMR *DPT
12・1月 124.0kg 53.9人 161.3人 12.5人 9.1人 12.5人
2・3月 72.0kg 31.3人 93.7人 7.3人 5.3人 7.3人
4月 88.0kg 38.2人 114.5人 8.9人 6.5人 8.9人
5月 108.0kg 46.8人 140.5人 10.9人 7.9人 10.9人
7月 78.2kg 33.9人 101.7人 7.9人 5.7人 7.9人
8月 98.0kg 42.4人 127.4人 9.9人 7.1人 9.9人
9月 92.0kg 39.8人 119.5人 9.2人 6.6人 9.2人
10月 100.0kg 43.3人 130.0人 10.1人 7.2人 10.1人
12月 137.0kg 59.3人 178.1人 13.8人 9.9人 13.8人
2015年度
回収日 回収量(kg) *ポリオ *BCG はしか *MMR *DPT
1月 68.0 29.6人 88.5人 6.9人 5.0人 6.9人
2・3月 84.0 36.5人 109.3人 8.5人 6.2人 8.5人
4月 78.0 33.9人 101.5人 7.9人 5.8人 7.9人
5・6月 96.0 41.7人 124.9人 9.7人 7.1人 9.7人
7月 81.5 35.4人 106.0人 8.2人 6.0人 8.2人
8月 90.0 39.1人 117.1人 9.1人 6.6人 9.1人
9月 88.0 38.2人 114.5人 8.9人 6.5人 8.9人
10月 114.0 49.5人 148.3人 11.5人 8.4人 11.5人
11月 98.0 42.6人 127.5人 9.9人 7.2人 9.9人
2014年度
回収日 回収量(kg) *ポリオ *BCG はしか *MMR *DPT
2月 128.0 60.2人 180.8人 14.1人 10.1人 14.1人
3・4月 118.0 51.2人 153.7人 12.0人 8.6人 12.0人
5・6月 100.0 43.4人 130.3人 10.2人 7.3人 10.2人
7・8月 110.0 47.7人 143.3人 11.2人 8.0人 11.2人
9月 70.0 30.4人 91.2人 7.1人 5.1人 7.1人
10月 70.0 30.4人 91.2人 7.1人 5.1人 7.1人
11月 104.0 45.2人 135.5人 10.5人 7.6人 10.5人
12月 100.0 43.5人 130.2人 10.1人 7.3人 10.1人
2013年度
回収日 回収量(kg) *ポリオ *BCG はしか *MMR *DPT
2013年 総量 803.4 377.1人 1139.9人 89.0人 66.5人 89.3人
2012年度
回収日 回収量(kg) *ポリオ *BCG はしか *MMR *DPT
2012年 総量 703.5 327.7人 1005.5人 78.3人 60.8人 699.2人
2011年度
回収日 回収量(kg) *ポリオ *BCG はしか *MMR *DPT
2011年 総量 632.1 295人 909人 70人 55人 713人
2010年度
回収日 回収量(kg) *ポリオ *BCG はしか *MMR *DPT
2010年 総量 1022.3 477人 1473人 110人 89人 1157人
2009年度
回収日 回収量(kg) *ポリオ *BCG はしか *MMR *DPT
2009年 総量 763.4 530人 1509人 112人 92人 11177人
2008年度
回収日 回収量(kg) *ポリオ *BCG はしか *MMR *DPT
2008年 総量 114.5 172人 491人 36人 30人 381人


※上記のワクチン換算は回収総量でワクチン1種に換算した場合です。

*ポリオ(小児麻痺)、*BCG(結核)、*MMR(三種混合)、*DPT(ジフテリア、百日咳、破傷風)
*環境負荷削減の換算は化石燃料節約とCO2排出量削減の合計です。
引き続きこれからも赤羽歯科は、地球環境問題や世界の恵まれない子どもたちの事を考え、積極的にエコキャップ運動を支援して行きます。

聴覚障がい者の方へ

cyokaku_011

赤羽歯科では聴覚障害を持つ方にも安心して歯科診療を受けていただけるよう、北区聴覚障害者協会「北区手話サークル」より毎月1回講師を招いて歯科医師・スタッフが手話講習を受けています。手話の講習を受ける事で、相手の気持ちを受け止め、伝えたいという気持ちを養い、聴覚障害をお持ちの患者さんが歯科診療に対する不安を解消することを目指しています。

<北区手話指導プロジェクト>
北区聴覚障害者協会、北区手話サークル

<講師>
小野、清水、小嶋、森野、諸田、中山、福与(以上、敬称略)

聴覚障がい者の方々を対象とした「歯みがき教室」を開催しました。

赤羽歯科では「北区聴覚障害協会」「北区手話サークル」等、皆様の協力のもと”口内の安心・安全”に少しでもお役に立てればと毎年開催しています。
当医院の歯科衛生士をはじめとしたスタッフは、休日を利用し自主的に参加していますが、皆様の”参加して良かった”という声と”笑顔”にやりがいを感じ、手話を習得しようと意欲を燃やすスタッフも増えてきました!

歯みがき教室
主催 北区聴覚障害者協会
協賛 赤羽歯科
協力 北区手話サークル
日時 2013年6月23日 13:30~16:45
会場 赤羽会館大ホール
プログラム 講演:「入れ歯の話」
歯科医師 金 宏圭先生
グループ講習
質疑応答

「歯みがき教室」のスナップショット公開!

cyokaku_02

聴覚障がい者の方々を対象とした「お口の講習会」を開催しました。

お口の講習会
主催 北区聴覚障害者協会
協賛 赤羽歯科&東京赤羽ライオンズクラブ科
協力 北区手話サークル
日時 2008年6月15日 13:30~16:45
会場 赤羽会館大ホール
プログラム 講演:「お口の中に愛と希望とこだわりを・・・」 渥美先生
講演:「快適睡眠:睡眠時無呼吸症候群って何?」 中山先生
グループ講習
質疑応答

「お口の講習会」のスナップショット公開!

cyokaku_04
cyokaku_05

院内感染予防対策

赤羽歯科で実施している滅菌・殺菌消毒法

当医院では患者さんが安心して診療を受けられるように「院内感染」予防のため、治療用器具類を高圧蒸気・薬液・強酸性水、及び紫外線等を用い滅菌や殺菌、消毒洗浄し、万全の対策を行っております。

高圧蒸気による滅菌

オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)により、蒸気に圧力をかけることで、より高温の状態にし、滅菌する方法

薬液による滅菌

グルタラール製剤(厚生省B型肝炎医療機関内感染対策ガイドライン及びHIV医療機関内感染予防対策指針に収載)より、科学的に滅菌及び殺菌消毒を行う方法

強酸性水による殺菌

殺菌に必要な次亜塩素酸を電気的に発生させ強酸性電解水の低pH、高酸酸化還元電位により殺菌消毒を行う方法

紫外線による殺菌

太陽光の数百倍の紫外線を効果的に当てることにより、器具類の殺菌を行う方法

※上記の滅菌・殺菌消毒方法を有効に活用すると共に、手指等の消毒殺菌の徹底を図っております。

母親教室

平成30年 母親教室開催日予定表

戸田診療所:TEL/048-434-7355
テーマ 日付 時間
・子どもの歯みがきについて 6月19日(火) PM 1:00より 30分程度

かばさんクラブ

かばさんクラブ入会のご案内

img_c_kaba_1

かばさんクラブは、お子さまのお口の健康管理を中心とし、ご家族皆様でお口の健康を考えることができる、大変便利な活動です。かばさんクラブに入会されたお子さま及びご家族の皆様には、様々な特典がございます。是非、この機会にかばさんクラブに入会してみませんか?

【特典その1】かばさん手帳の配布

かばさんクラブだけのオリジナル手帳です。お子さまのお口の状況や先生からのアドバイスが書かれており、お口の状況を健康に保つために役に立つだけでなく、お子さまの成長の記録としても大いに活用できる優れた手帳です。

【特典その2】定期検診月をハガキでお知らせ

かばさんクラブでは3か月に1度の検診をお願いしております。検診月に「かばさんクラブオリジナルハガキ」でお知らせいたします。

【特典その3】かばさんクラブ機関誌による情報提供

年に数回、歯科の豆知識的な情報満載のかわら版を郵便にてお届けします。

【特典その4】定期検診に通うと、素敵なプレゼントが♪
img_c_kaba_2

かばさんクラブに入会して、3か月毎、4回検診に来院していただくと、歯の健康に役に立つ素敵なプレゼントを差し上げます。定期検診にしっかり通って、素敵なプレゼントをゲットしましょう。

治療内容について

治療に関しては保険診療で行わせていただきます。乳幼児医療制度により基本的には一部負担金はかかりません。(地域によって、一部負担金がかかるご家庭もございます。今後保険制度に変更があった場合、一部負担金が発生する場合もございます、ご了承下さい。)

歯のクリーニングとフッ素塗布

お越しいただいた際には、虫歯の原因となる歯垢(しこう)を綺麗にとってから、歯を強くするフッ素を塗布させていただきます。

早期発見、早期治療

お子さまの虫歯の進行は早いです。検診のたびに虫歯のチェックをさせていただき、発見したら必要に応じて、早期に治療をさせていただきます。

虫歯予防のアドバイス

虫歯の原因は様々です。お子さまが虫歯にならないよう、お子さまひとりひとりに合った、虫歯予防の様々なアドバイスをさせていただきます。

無料矯正相談のご紹介

お子さまの歯並びはお口の健康には非常に重要です。異常があれば矯正の専門医による無料相談をご紹介させていただきます。

母親教室のご案内

歯磨きの仕方はどうすればいいの?どうして虫歯になるのかしら?いろいろ悩みを聞いてほしい・・などなど皆様のこのような声にお応えできる母親教室を開催しております。ぜひご参加ください。

入会希望の方は、
担当の先生あるいはスタッフにお申し付けください。
※1年間未来院の場合は自動退会とさせていただきますのでご了承ください。

歯科衛生士講習会

平成30年5月・6月に行われた「歯科衛生士講習会」のスナップショット

コミュニケーションスキルアップのシンプルメソッド ~臨床ステップアップ編~
日時 平成30年5月27日(日)、6月3日(日) AM 9:30~PM 12:30終了
講師 川崎 律子先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

 

平成30年1月に行われた「歯科衛生士講習会」のスナップショット

歯周治療における歯科衛生士の役割 ~ワンランク上のSRPを目指して~
日時 平成30年1月21日(日)、1月28日(日) AM 9:30~PM 12:30終了
講師 鍵和田 優佳里先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

 

平成29年10月・11月に行われた「歯科衛生士講習会」のスナップショット

img_171114

歯周病治療をもう少し深く考えてみよう
日時 平成29年10月28日(土)、11月4日(土) AM 9:30~PM 12:30終了
講師 辰巳 順一 准教授
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

 

平成29年2月・3月に行われた「歯科衛生士講習会」のスナップショット

img_170319

患者ニーズと変化にあわせた情報提供とプログラム作り
日時 平成29年2月26日(日)、3月19日(日) AM 9:30~PM 12:30終了
講師 片山 章子 先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

 

平成28年10月に行われた「歯科衛生士講習会」のスナップショット

img_161108

歯周治療における歯科衛生士の役割
日時 平成28年10月23日(日)、10月30日(日) AM 9:30~PM 12:30終了
講師 明海大学 辰巳順一 准教授
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

 

平成28年7月に行われた「歯科衛生士講習会」のスナップショット

img_160801

患者さんへの結果の出せる予防・メインテナンスにするために
日時 平成28年7月2日(土)、7月9日(土) AM 9:30~PM 12:30終了
講師 歯科衛生士 濱田智恵子先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

 

平成28年2月に行われた「歯科衛生士講習会」のスナップショット

img_160215

問題を見つけて、解決できる力を養おう!
日時 平成28年2月7日(日), 2月28日(日) AM 9:30~PM 12:30終了
講師 東京都 熊谷歯科医院 歯科衛生士 塩浦有紀先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

 

平成27年10月・11月に行われた「歯科衛生士講習会」のスナップショット

img

歯周治療における歯科衛生士の役割~歯周基本治療からメインテナンスまで~
日時 平成27年10月11日(日), 11月15日(日) AM 9:30~PM 12:30 終了
講師 村上歯科医院 歯科衛生士 村上恵子先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成27年6月に行われた「歯科衛生士講習会」のスナップショット

img

磨こう!活かそう!衛生士力~Dental Literacyをあげよう~
日時 平成27年6月6日(土), 27日(土) AM 9:30~PM 12:30 終了
講師 東京都 熊谷歯科医院 歯科衛生士 塩浦有紀先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成26年度の歯科衛生士講習会予定表

赤羽歯科では、歯科衛生士をはじめ、各スタッフの技術・知識向上のために、定期的に講習会を開催しております。また、患者さんとのコミュニケーションをより深めるためにマナー講習なども行っております。赤羽歯科のスタッフは常に最新の技術と知識を学び、患者さんへの高いレベルの治療を提供を目指しております。

平成26年度の歯科衛生士講習会スケジュール
日時 内容
2月14日 , 2月21日 歯周治療セミナー 終了
11月15日 , 12月6日 患者接遇マナーセミナー 終了
7月5日 , 7月12日 予防製品の処方が患者様満足度を上げる 終了

平成27年2月に行われた「歯周治療セミナー」のスナップショット

eisei01

歯周治療セミナー
日時 平成27年2月14日(土), 21日(土) AM 9:30~PM 12:30 終了
講師 フリーランス歯科衛生士 加藤久子先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成26年11・12月に行われた「患者接遇マナーセミナー」のスナップショット

eisei02

患者接遇マナーセミナー
日時 平成26年11月15日(土), 12月6日(土)
①AM 9:30~PM 12:30 ②PM 1:30~PM 4:30
講師 日本マナー・プロトコール協会理事長 明石伸子先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成26年7月に行われた「予防製品の処方が患者様満足度を上げる」のスナップショット

eisei03

予防製品の処方が患者様満足度を上げる
日時 平成26年7月5日(土), 12日(土) AM 9:30~PM 12:30
講師 (株)ジーシー 歯科衛生士 吉成様、藤野様、金子様
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成25年度の歯科衛生士講習会予定表

平成25年度の歯科衛生士講習会スケジュール
日時 内容
1月18日 , 2月22日 今知りたい、補綴治療後のメインテナンスケア~知識、実技、そして裏技~ 終了
10月26日 , 11月2日 歯科治療を確実に行う処置法と様々なメインテナンスの対処法 終了
6月22日 , 29日 (株)ジーシー様 練和道場講習会 終了

平成26年1・2月に行われた「今知りたい、補綴治療後のメインテナンスケア~知識、実技、そして裏技~」のスナップショット

eisei04

今知りたい、補綴治療後のメインテナンスケア~知識、実技、そして裏技~
日時 平成26年1月18日(土), 2月22日(土) PM 3:00~PM 6:00
講師 小林歯科医院 副院長 小林明子先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成25年11月に行われた「歯科治療を確実に行う処置法と様々なメインテナンスの対処法」のスナップショット

eisei05

歯科治療を確実に行う処置法と様々なメインテナンスの対処法
日時 平成25年10月26日(土), 11月2日(土) AM 9:30~PM 12:30
講師 神奈川県歯科大学短期大学 歯科衛生学科 客員教授 岩切明美先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成25年6月に行われた「(株)ジーシー様 練和道場講習会」のスナップショット

eisei13

(株)ジーシー様 練和道場講習会
日時 平成25年6月22日(土), 29日(土) AM 9:30~PM 12:00
講師 (株)ジーシー様 スタッフ6名
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成24年度の歯科衛生士講習会予定表

平成24年度の歯科衛生士講習会スケジュール
日時 内容
1月21日 , 28日 歯周病と糖尿病の関係 終了
9月8日 , 15日 SRPセミナー 終了

平成25年1月に行われた「歯周病と糖尿病の関係」のスナップショット

eisei14

歯周病と糖尿病の関係
日時 平成25年1月21日(月), 28日(月) PM 8:00~PM 9:00
講師 赤羽歯科戸田診療所院長 三井憲歯科医師
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成24年9月に行われた「SRPセミナー」のスナップショット

eisei15

SRPセミナー
日時 平成24年9月8日(土), 15日(土) AM 9:30~PM 12:30
講師 フリーランス歯科衛生士 島田昌子先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成23年度に行われた歯科衛生士講習会スケジュール

平成23年度の歯科衛生士講習会スケジュール
日時 内容
10月29日 , 11月5日 個々の状況にあわせるプロケアとコミュニケーション 終了
7月9日,16日 患者接遇マナーセミナー 終了
7月5日 , 7月12日 プロとして持っておきたいペリオの大原則 終了

平成23年11月に行われた
「個々の状況にあわせるプロケアとコミュニケーション」のスナップショット

eisei06

個々の状況にあわせるプロケアとコミュニケーション
日時 平成23年10月29日(土), 11月5日(土) AM 9:30~PM 1:00
講師 フリーランス歯科衛生士 片山章子先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成23年7月に行われた
「プロとして持っておきたいペリオの大原則」のスナップショット

eisei07

プロとして持っておきたいペリオの大原則
日時 平成23年7月9日(土), 16日(土) AM 9:30~PM 12:30
講師 フリーランス歯科衛生士 島田昌子先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成22年度に行われた歯科衛生士講習会スケジュール

平成22年度の歯科衛生士講習会スケジュール
日時 内容
10月9日 , 16日 患者接遇マナーセミナー 終了
9月18日 , 25日 患者接遇マナーセミナー 終了
7月10日 , 17日 ホワイトニングセミナー 終了

平成23年2月に行われた「SRP ステップアップセミナー」のスナップショット

eisei08

SRP ステップアップセミナー
日時 平成23年2月19日(土), 26日(土) AM 10:00~PM 2:00
講師 日本歯科大学東京短期大学准教授 野村正子先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成22年9月に行われた「患者接遇マナーセミナー」のスナップショット

[歯科医師対象]

eisei09

[女性スタッフ対象]

eisei10

患者接遇マナーセミナー
日時 [歯科医師対象]
平成22年9月18日(土), 25日(土) AM 9:00~PM 12:00
[女性スタッフ対象]
平成22年9月18日(土), 25日(土) PM 1:30~PM 4:30
平成22年10月9日(土), 16日(土)
①AM 9:00~PM 12:00 ②PM 1:30~PM 4:30
講師 日本マナー・プロトコール協会 理事・事務局長 明石伸子先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成22年7月に行われた「ホワイトニングセミナー」のスナップショット

eisei11

ホワイトニングセミナー
日時 平成22年7月10日(土), 17日(土) AM 9:00~PM 1:00
講師 名古屋歯科医療専門学校非常勤講師 田嶋美樹先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成21年度に行われた歯科衛生士講習会スケジュール

平成21年度の歯科衛生士講習会スケジュール
日時 内容
1月27日 シャープニング講習会 終了
1月23日 , 2月20日 GCインプラントアシスタントセミナー 終了
7月2日 , 7月9日 インプラントアシスタントセミナー 終了
5月16日 , 7月25日 GCインプラントアシスタントセミナー 終了

平成22年1月に行われた「シャープニング講習会」のスナップショット

eisei12

シャープニング講習会
日時 平成22年1月27日(水) PM 7:30~PM 9:00
講師 赤羽歯科 原口歯科医師
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室
GCインプラントアシスタントセミナー
日時 平成22年1月23日(土), 20日(土) AM 9:30~PM 1:30
講師 小川歯科医院 歯科衛生士 岩井理子先生
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室
インプラントアシスタントセミナー
日時 平成21年7月2日(木), 7月9日(木) PM 7:30~PM 9:00
講師 元昭和大学歯科学部教授 川和忠治様
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室
GCインプラントアシスタントセミナー
日時 平成21年5月16日(土), 7月25日(土) AM 9:00~PM 12:30
講師 (株)ジーシー 歯科衛生士 竹山様、毛利様
場所 赤羽歯科本部ビル 地下会議室

平成20年度に行われた歯科衛生士講習会スケジュール

平成20年度の歯科衛生士講習会スケジュール
日時 内容
12月 ホワイトニングコーディネーター 終了
8月 接遇研修 終了
6月
4月 大学教授による「SRPの要点と限界」  終了

歯磨き教室

歯友会グループでは、虫歯や歯周病で歯をなくしてしまわないように、正しい歯磨きの仕方をマスターしていただくため、年に1回実施しております。

歯磨きのポイント

歯と歯の間、歯と歯ぐきの間を磨く

歯垢は歯と歯の隙間や歯と歯ぐきの間にたまりやすいですから、その部分を重点的に磨きましょう。

力の入れすぎに注意しましょう

力を入れすぎると歯ブラシの先が寝てしまって、隙間を磨けなかったり、歯ぐきを痛めてしまうことがあります。

丹念に磨きましょう

毎食後が基本ですが、最低1日1回は、1カ所(2本ずつ程度)を10~20回程度磨きます。歯磨きの回数にもよりますが、時間にするとおよそ5~15分ぐらいかけてしっかりと磨きましょう。

平成27年6月28日(日)に行われた
北区聴覚障害者協会の方々への「歯磨き教室」のスナップショット

hamigaki01

第23回 医療費控除について

医療費控除についてのご質問をよくいただきます。「医療費控除」とはなんでしょう?本人または本人と同一生計にある家庭にかかった医療費の合計が、年間で10万円を超えた場合に、その越えた分が医療費控除の対象額、とされています。

「年間に10万円以上の医療費がかかった場合には、税金の控除の対象になります」ということですが、何が、どこまでが「医療費」なのかがよくわからないことと思います。病院や歯科医院に支払ったものがすべて「医療費」になるわけではないからです。法令でも「...その病状などに応じて一般的に支出される水準を著しく超えない部分の金額...」と、「水準を著しく超えない部分」というように表現されており、一般的な常識や病状などの状況に応じて変化するということです。なお、医療費控除は、原則として、ケガや病気に関わるものを対象としていて、美容や健康維持に関わるものは対象になりません。例として、ビタミン剤などもボーダーライン上にあるのではないでしょうか。そのビタミン剤が病気を治療するために欠かせないときは「医療費」、同じビタミン剤でも健康維持のためであればそうではない、ということになります。また、治療費や薬代の他に通院の費用なども対象とされています。自家用車のガソリン代などは対象外になっていますが、タクシーやバス代などは対象になるようです。それでもバスがあって問題なく歩けるのにタクシーを使うと対象外になるようです。

曖昧な表現ばかりで申しわけありません。「水準を著しく超えない部分」という表現から柔軟性を持つ反面、状況に応じて異なるという曖昧な部分でもありますからご了承願います。 それは個々人の状況や生活環境などによっても異なるでしょうから、医療費控除につきましては、かならず最寄りの税務署にご相談をお願いいたします。

第22回 歯磨きのポイント

虫歯や歯周病で歯をなくしてしまわないようにするためには、歯科医院での定期検診やメンテナンスの他に、日常のお手入れが重要になってきます。歯垢の原因となる糖分をひかえる、歯垢が出来やすいやわらかい食べ物をひかえる、喫煙をやめる、毎食後歯磨きをする。といっても、やはり虫歯や歯周病になってしまうことがあります。 正しい歯磨きできちんと歯垢をおとしましょう!

歯磨きのポイント

歯と歯の間、歯と歯ぐきの間を磨く

歯垢は歯と歯の隙間や歯と歯ぐきの間にたまりやすいですから、その部分を重点的に磨きましょう。

力を入れすぎないように注意

力を入れすぎると歯ブラシの先が寝てしまって、隙間を磨けなかったり、歯ぐきを痛めてしまうことがあります。

丹念に磨きましょう

最低1日1回でもいいので、1カ所(2本ずつ程度)を10~20回程度磨きます。さらに歯と歯の間は歯間ブラシを使用すると効果的です。歯磨きの回数にもよりますが、時間にするとおよそ5~15分ぐらいかけてしっかりと磨きましょう。

歯の磨き方は、文章や写真ではわかりにくいですから、歯科医院で歯科衛生士に相談なさってみてください。せっかく時間をかけてやっていても、まちがった歯磨きをしていては効果も半減します。お口の大きさや歯の大きさなどの状態はお一人ずつ異なりますから、どのような歯ブラシ、歯磨き剤があっているのか、歯ブラシをどこへ、どのような角度で、どのようにあてて磨けば良いのかを実際に歯ブラシを使って、ご確認いただくことをお勧めいたします。

第21回 入れ歯とインプラントとブリッジ

コラムの18回目で「もし、歯が抜けてしまったら?」というお話をさせていただきました。虫歯や歯周病、または事故などで残念ながら歯をなくしてしまった場合、放置しておくとお口の中のバランスが崩れて、うまく噛めなくなったり、発音がわるくなるなど様々な問題が生じてきます。そこで失ってしまった部分の治療法として、入れ歯、インプラント、ブリッジでの対処が求められます。ただ、治療法に選択肢があるとして、どの治療がよいのか、どの治療法が自分にあっているのかよくわからないことと思います。今回は各々の治療法の特性をご案内させていただきます。

皆さんもよくご存じの入れ歯は、部分的なものから総入れ歯まで幅広い対応できます。ただし、個人差はあるでしょうけど、固定するものではありませんから、取り付けていると違和感を感じたり、しっかりと噛めないように感じたりすることが考えられます。

◎入れ歯治療について

インプラントも入れ歯と同様に部分的なものから歯をすべてなくしてしまった場合にも対応できます。入れ歯との違いは、インプラント(人工歯根)を顎の骨に埋入することで、固定になるということです。ですから、ほぼ従来のご自身の歯と同様に日常生活を送っていただけます。ただし、インプラントを埋入するという手術を伴います。

◎インプラント治療について

ブリッジは、その名の通りなくしてしまった歯の両隣にブリッジをかけるようにし、なくした部分を補います。固定するための両隣の歯がないような場合にはできません。両隣の歯にブリッジを固定するために歯を削る必要があること、その両隣の歯に負担がかかることが欠点です。それでも入れ歯と違って固定することで違和感はそれほどありません。

お口の中の状態は患者様ごとに異なること、年齢や日常生活の様式、残っている歯の状態、さらに顎の骨の状態なども考慮しなければなりません。また、使用する材質にもそれぞれ特性があり、美観を重視するのか、耐久性を重視するのか、身体への優しさを重視するのかなども考えなくてはなりません。担当医とのカウンセリングで、しっかりとご相談いただき、ご自身に最適な治療法を選択いただければと思います。